1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2018

身の回りにある好きな物、特にapple製品が中心のblog。


blogに登場するモノ
---Apple---

MacBook Pro
(17inch 2011)
MacBook Air
(mid 2009)
iMac
(24inch core2duo)
Mac mini
(mid 2010)
MacBook
(black)
iPad 2
(black 64G wi-fi)
iPhone 4s
(black 64G,white 64G)
Apple tv
(160GB)
iPod touch
(4G 64GB)
iPod
(160GB)

---Canon---

5D mark2



にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
.
Profile

Chester

Author:Chester
新し物好きでmac好きで
インテリア好きで。。。

E-mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QR cord
QR
Access counter
Rakuten
Apple-Style Plus
ApplePeople
Mac People
iPad PEOPLE
iPhonePeople
Access ranking
[ジャンルランキング]
コンピュータ
2115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
100位
アクセスランキングを見る>>
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: interior

Tags: カセットコンロ  

Comment: 0  Trackback: 0

非常時への備え…
こんにちはー。デストラーデがいる頃の西武が好きでした。Chester です。
今は、ついつい弱いチームやオカネのないチームを応援してしまいます。

スポーツと言えば、ここの所「なでしこJAPAN」一色ですねー。
素晴らしい活躍と、これ以上無い成績で感動を与えてくれました!
一度も勝った事の無い米国相手に決勝の逆転劇!最高です!

僕も14日の Apple 関連の夜更かしと相まっての
昼夜逆転劇!眠気は最高ですが気分は普通以下です!

僕の眠気はさておき、明日は最近の電力供給量の不足において、
ある種の試金石となる日らしいです。
というのも、多くの学校が夏休みに入り、昼間の住宅地の電気消費量が上昇しつつ、
会社勤めの方は働く為にオフィス街や工場の電力消費量は減らない為だとか。。。

ウチはオール電化ではありませんが不安解消にと
カセットガスコンロを購入してみました。

IMG_56771.jpg

IMG_56891.jpg

カセットコンロでおなじみ Iwatani のアモルフォ プレミアム。
選んだ理由はズバリ、内炎式バーナーとデザインです。

スクリーンショット(2011-07-19 23.47.08)

左が従来のガスコンロで右がアモルフォプレミアム。
炎が鍋やフライパンの底面に無駄無く接し、エネルギーを効率良く使います。
また、従来品が苦手なトロ火もアモルフォプレミアムは得意。
つまみを絞りすぎて火が消えてしまう事の無いようにノッチ機能が付帯されています。

デザインは継ぎ目のない一枚のステンレススチールを使用しており
非常にシンプル。本体の厚みを極力削っているため
鍋位置を低く抑え、中身が見えなくて鍋を覗き込む事は無さそうです。
カセットコンロを薄くするという事は一見地味なようですが
鍋の季節には重要だったりしますよね。

IMG_57001.jpg

ステンレスの写り込みは半端ないッス。
Chester は、何故か傷つきそうなモノを好きになってしまう習性が…。
(意味深発言ではありません。。。)

IMG_56971.jpg

後藤君 五徳やカセット収納部のデザインもシンプルで◎。

IMG_57011.jpg

先代のアモルフォではツマミがグリップし難いと不評でしたが
それも改善されていました。
(漢字で「消」とかじゃなくてアイコンだったら良かったのに…。)

IMG_56921.jpg

良い事尽くめのアモルフォプレミアムですが、
弱点は価格が高めという事。
宇宙開発技術を応用した、ヒートパイプや
立消え安全装置搭載等を差し引いても
ウィークポイントに変わりありません。。。

今のところ百貨店等でしか販売されていない為
割引価格が、ほぼ存在しないというのも痛い所です。


関連記事

Comments

Leave a Comment

































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。